サグーワークスは、過去に投稿した記事の重複チェックもしてくれる!

twig-3430508_1280.jpg


アフィリエイトなど、ブログの記事を毎日更新するのは大変な作業です。ブログだけで生活ができればよいですが、ほとんどの人は仕事をしながら更新すると思います。更新が止まってしまうと、ブログのアクセスが見込めなくなります。


自分がブログの更新ができないのであれば、他の人にブログの記事を書いてもらうのも一つの方法です。


誰かにブログを書いていただく方法としてクラウドソーシングを選択する方法があります。ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングであれば、500文字程度の文章であれば1記事あたり100円位で依頼することが可能です。


しかし、ライターのスキルはバラバラで「誤字脱字が多い」「語尾をしていしたのにそのとおりになっていない」など、望んだ通りの記事が来ないことが多々あります。それだけならまだ良いのですが、ライターによっては、過去に作成した文章をそのまま流用する、他サイトからコピーして記事を作成など、著作権の問題が発生するような記事も納品してきます。


クラウドソーシングは、確かに位置記事あたり100円と安いお金で依頼することができますが、依頼者側がコピペチェックしたり、文章チェックをする必要が出てくるので、チャックの為の余計な時間を使うことになります。


そのように余計な時間から開放されるのが記事作成代行のサグーワークスです。

サグーワークスは、「誤字脱字」「語尾の統一(ですます調、だ・である調など)」などの文書チェックだけでなく、コピペチェック、さらに過去に納品した文章の流用をしていないかのチェックまでしてくれるのでおすすめです。

また、ライターとのやり取りを一括して引き受けてくれます。

このあと、オススメな点をコピペチェック、重複チェックに的を絞り解説していきます。

日本最大級の記事作成サービス【サグーワークス】  


サグーワークスは、重複コンテンツをしてくれる

誰かに記事を依頼したとき、最も大きな心配事は他サイトからのコピーで作られた記事です。サグーワークスでは、どのようにして解消しているのでしょうか?


過去に納品した記事と酷似していないかのチェック

サグーワークスのライターは、1日に何記事も書きます。記事を書いていく過程で、過去に書いた文章と酷似してしまうことがあります(中には、意図的に過去に提出した記事をそのまま使う人もいるようです)。同じような記事でも最終的に納品する依頼者は、別々になります。その結果、似たコンテンができてしまいます。サグーワークスでは、そのようなことを防ぐために、過去に書いた文章のチェックをしています。その結果、重複コンテンツを防いでいるのです。


だからこそ、独自コンテンツができます。



他サイトのコピペチェック

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングでは、ライターが他サイトのコピーした記事をそのまま納品するケースがあります。依頼者(クライアント)がコピペチェックする必要が出てくるため、それが手間になります。100件分依頼したら、その100件分全てに対してチェックが必要になるため時間を使うことになります。




サグーワークスならば、ライターから納品された記事は、全てサグーワークス運営がチェックしてくれるので安心です。だから、チェックのために時間を割かれることがありません。

 日本最大級の記事作成サービス【サグーワークス】


ではどのくらいの精度でコピペチェックしてくれているのか、私がサグーワークスでライティングやったときの体験談を述べます。


体験談によるコピペチェックの精度

私も、サグーワークスでライティングをやっています。


私は記事作成で、ある施設の紹介文を書いていました。筆者は、紹介文を書くときに他サイトの文章を参考して記事を書きました。


参考にしたサイトの文章の約30文字分を、そのままの文章で記事に書きました。その結果、その約30文字がコピーコンテンツとして見なされ非承認になってしまいました。


また、他の記事作成でも25文字分を参考にしたつもりがやはりコピーコンテンツとして見なされ、非承認です。

非承認になると、記事を依頼した人についてはお金の支払い発生しません。


このような体験から、サグーワークスの他サイトとのコンテンツ重複チェックは、自信を持って厳しいと言えます!!



まとめ

サグーワークスでは、ライターとの面倒なやり取りをすべて引き受けてくれます。

コンテンツの重複チェックについては特に厳しく見ていると言えるので、(コピペにより)パクったような記事が無いと言えます。だからこそ、安心して記事作成の依頼ができると言えます。


もし、サグーワークスを使って依頼したくなったら以下をクリック!