サグーワークス・厳しいチェックがあるからこそ発注者側は安心して記事の依頼できる


adDSC_0227.jpg




ブログの記事の作成、紹介文など文書を誰かに依頼する機会があるかと思います。依頼方法には、クラウドソーシング、記事作成代行サービスなど様々な方法があります。



私がおすすめするのは、これから紹介するサグーワークスです。


サグーワークスはコンテンツ作成の面倒な手間を引き受けます!




サグーワークスとは


サグーワークスとは、記事作成代行です。


クライアントがサグーワークスに対して記事の依頼をすると、サグーワークスに登録しているライターさんが記事を作成します。



記事の作成後、サグーワークスの厳しい審査が行われ、通過したものだけが納品されます。




サグーワークスの特徴



ライターさんとのやりとりを代わりにやってくれる


記事の発注をした後は、サグーワークスの運営さんがライターさんとやりとりをします。ランサーズのようなクラウドソーシングと違い、仕事を受けたライターに細かく指示したり、質問に答える手間が省けます。その結果、自分自身の時間を確保できます。誤字脱字、ルール(依頼内容)に合っていない記事があれば容赦なく非承認(実体験)です。



非承認とは、品質がある一定の基準に足していない(誤字脱字、依頼内容の記事になっていないなど)と納品物として認めないものです。非承認になるとお金が発生しません。つまり、品質が悪い記事に対しては、依頼者はお金を支払う必要がありません。



サグーワークスの承認基準は、他のクラウドソーシングサービスに比べて厳しいと言われています。ネット上には「あーー承認されなかった!まじで厳しくね?」という書き込みがあるほどです。



だからこそ、安心して発注できます。




コピペチェックをやってくれる


クラウドソーシングでは、自分自身でコピペチェックをしなければいけませんが、


サグーワークスでは、そのような手間を吸収してくれます。コピペチェックしてくれるので、記事が納品されたらすぐに公開することも可能です。




ライターとして実際に仕事してみて


先日、私も(初心者)ライターとしてサグーワークスに登録しました。登録後、単価100円ほどの案件を10件ほどこなしました。その結果、10件中4件は非承認になってしまいました。非承認の理由は、




  • 記事の内容が参考サイトに酷似していた

  • 依頼内容から外れた記事



記事の内容が参考サイトに酷似していた


ある施設の紹介文を作成する案件のライティングをしました。参考にするサイトは、一次情報(公式サイト、行政が出しているサイト)のみという指定がありました。私は、公式サイトにある文章を少しだけ手を加えて納品しました。他のサイト(誰かが書いた施設の紹介文など)を参考にする方法が使えないため、公式サイトの文章を使うしかないと思ったからです。


その結果、運営から「酷似している」という指摘を受けました。その後、表現方法を変えたりして対応しました。



非承認になった文章を読み返すと、公式サイトに書いてある文章とほとんど同じ内容になっていたので、酷似していると言われても仕方ないと思いました。



サグーワークスは、コピペチェックをしてくれます。クラウドソーシングには、コピペチェックのシステムがありません。他サイトの文章に酷似していて、クライアントとトラブルになったときのことを考えると、運営が未然に防いでくれていると感謝しなければいけないと思います。




依頼内容から外れていた


ある保育施設の紹介文の作成の話しです。



ある保育施設に関する紹介文なのに「最寄りの駅には、○○スーパーがあり、大変便利です」


と書きました。商業施設など、保育施設とは全く関係ないものを書いてしまいました。その結果、非承認です。




以上、私の実体験からもサグーワークスのチェックは厳しく行っていると言えます。ライターには厳しいかもしれませんが、記事を発注する側にとっては、安心して仕事を依頼できると言えます。





予算はどのくらい?



サグーワークスは、品質チェック、コピペチェックなど面倒な作業をやってくれる分、料金はクラウドソーシングに比べると割高です。文字単価は、安くても0.75円からです。


500文字程度の記事を100件依頼した場合は、税込みで40,500円になります。



ランサーズの場合は、文字単価0.25円(発注者が決められる)とすると、500文字程度の記事を100件依頼した場合は、12,500円です。



差額は、28,000円になりますが、100記事分を28,000円でコピペチェック、誤字脱字チェックをしてくれると考えれば安いと思います。





まとめ


いかがでしょうか?


記事を依頼するのであれば、コピペチェックをしっかりやってくれるサグーワークスがおすすめと言えます。


サグーワークスで試しに記事の依頼をしたいと思ったら以下をクリック!