登録から依頼まで!名刺などの似顔絵がほしいときは、ランサーズがおすすめな3つの理由


名刺などの似顔絵がほしいときは、ランサーズストアがおすすめ


異業種交流会など、名刺に似顔絵があると以下のようなメリットがあります。


  • 文字だけの名刺に比べて印象に残りやすい
  • 似顔絵から会話が弾むことがある
  • 似顔絵を載せることにより後日「あ~あの人か」と思い出しやすくなる

しかし、絵が苦手な人に取っては、似顔絵を描くのは一苦労です。

デザイン経験が無い私も、photoshopで似顔絵を描こうと挑戦しましたが、

・photoshopの使い方がわからい

・そもそも絵心がないので絵を掛けない

・中学時代の美術の成績は、5段階評価で常に2

という理由から挫折してしまいました。


人に依頼する場合も、デザイナーを探したり、お金のやりとり(前払いなのか、後払いなのか)が面倒で、依頼をやめてしまうケースがあるかと思います。


そんなときは、日本で最大級のクラウドソーシング、ランサーズのランサーズストアで使うのがおすすめです。


3つのおすすめな理由を挙げていきます。



ランサーズストアがおすすめな3つの理由


(1)数時間で信頼できるデザイナーが見つかる



ランサーにはたくさんのデザイナーが居ます!

ランサーズストアに入ると、たくさんのデザイナーが居ることがわかります。

名刺やSNSのプロフィール用に似顔絵を書いてくれるデザイナーもたくさん居るため、デザイナーのプロフィールをみて「このデザイナー良い!」と思ったと思った人に依頼できます。


ランサーズには他にも「プロジェクト形式」「コンペ形式」がありますが、似顔絵を依頼する上では、あまりおすすめしません。


なぜ、プロジェクト形式は適しない?

プロジェクト形式は、特定のデザイナーに継続的に仕事を依頼したい場合には適している。ただし、ランサーをたくさんの提案から選んだり、お金などの交渉があるため、ランサーが決まるまで時間がかかります。私が過去にクラウドソーシングを使った経験でいうと、パートナーが決まるまで一週間くらいかかっています。よって、"すぐに成果物がほしい"という場合には適しません。


ランサーズストアの場合は、3日間くらいで納品してくれます。



なぜ、コンペ形式は適しない?

複数のランサーに仕事(デザイン)を依頼して、複数の作品から気に入ったものを選びます。

費用は、一番安いエコノミーでも21,600 円かかるため、予算をかけたくない場合は、おすすめできません。



信頼できるデザイナは評価が4以上

信頼できるデザイナーかどうかは、発注者(クライアント)が過去に依頼したランサー評価をみることにより判断できます。


評価は、過去に仕事を依頼した発注者が書いているので、仕事を依頼する際の参考になります。

出品ランサーを選ぶ際は、評価が4以上のランサーを選ぶようにするのが良いとされています。



(2)お金の踏み倒しは、発生しません。

異業種交流会などで知り合ったデザイナーに仕事を依頼したとき、お金だけ持ち出して逃げるケースがあります。このような場合、訴訟を起こすなどで取り返すことは可能ですが、判決が出るまでの費用、時間を考えるとマイナスだらけです。


ランサーズであれば、ランサーが仕事を終えて、発注者側が「確定」したらお金の支払いが発生するため、お金を持ち出して逃げられるケースは発生しません。


※ランサーに仕事を依頼するとき、仕事に入る前にお金を仮払い(エクスフローという)します。仮払いは、一時的にランサーズがお金を預かるだけで、ランサーに対するお金は発生しないです。




(3)似顔絵作成の最安値は1000円

私が調べた限り、ランサーズストアにおいて、似顔絵作成の最安値は1000円(この記事の執筆している時点)からです。評価が高いランサーは、スキルがあるデザイナーは、さらに料金が高くなると考えて良いでしょう。




登録


まだランサーズに登録していない人向けに、ランサーズの登録方法、記事の依頼まで解説していきます。


クラウドソーシング「ランサーズ」


ランサーズトップページへ

(1)ランサーズにアクセスします。


 TOPページ.png


(2)「無料会員登録」ボタンを押して、「メールアドレスで登録する」画面に移動します。



「メールアドレスで登録する画面」にて

ランサーズ登録画面.png


(1)必要情報の入力

メールアドレス、パスワード 、ユーザー名を入力します。


(2)主な利用方法の選択

「受注する」もしくは「発注する」から、一つ選択します。


(3)「個人情報の取り扱い」に同意して登録ボタン

[「個人情報の取扱い」に同意して登録]ボタンをおして登録します。


登録後、登録したメールアドレスに登録確認のメールが届きます。

メールを確認してください。


Lancers事務局からのメール確認


画像のようなメールが届きます。

「確認用URL」をクリックして、ユーザ登録を完了します。


 登録確認のお願いメール.png


「プロフィール編集」画面にて


プロフィール編集画面.png


「確認用URL」を押すと、「プロフィール編集」画面に移動します。

自己紹介などのプロフィールを入力し、「保存する」ボタンを押して保存します。


※このとき、ログインしている状態です。もし、ログインできていないときは、TOPページからログインしてください。





ランサーズストア

ランサーズストアに入ります。


ランサーズストア.png



検索窓に「似顔絵」と入力して、「以上の条件で検索」ボタンを押します。


すると、似顔絵に関連する出品中の商品が出てきます。

気に入った商品をクリックします。


ランサーズストアの画面.png




購入する前に、「評価・レビュー」が4以上であること、レビューの内容も確認します。



サービス内容に問題なければ、「購入画面に進む」ボタンを押し、購入を進めます。





納品されたら

納品されたら、支払いを確定して、ランサーを評価します。

評価は、あなた以外の発注者が、仕事を依頼するときの参考資料になるので、ちゃんと評価してあげます。


まとめ

いかがでしょうか?

ランサーであれば、比較的早い段階で似顔絵を納品できます。

予算少なめで似顔絵を依頼したいときは、ランサーズを使ってみてはいかがでしょうか?


  クラウドソーシング「ランサーズ」